自分の健康

自分の健康

浮気をされていて一番気にしないといけないのは、自分の健康です。もし感情的に裏切られたという思いが強く、そしてそのことでかなりのストレスを感じているようになると、心ばかりか体にも悪影響がでてきてしまうものです。

 

別に配偶者に特別な感情を感じることがなくなったという風に装っていても、心の奥ではかなり傷ついていることがあります。それをきっかけとして無価値観に陥って、鬱病やそのほかの精神疾患の引き金になることがあります。もちろん浮気というのは色々な条件が複合的に重なって起こるもので、必ずしも一つの原因に特定できないことがありますし、外からみたら申し分ない夫、妻でも内部では色々と葛藤をかかえていることがあります。

 

まずは配偶者が浮気していると思ったら、冷静になって自分のことを考えましょう。そして思い当たるふしがあったらなおしてみることです。また話し合いを多く持ってみたり、もしくはスキンシップを多くとるなど、いままで怠ってきたと思われることをしてみてください。でも関係が冷えきっていたり、修復が困難と思われるような状態のときは、あまり見え透いた態度をとることなく、まずは自分の健康第一であまり思い悩まないように、病気にならないように注意する事が必要です。

 

 

これから離婚するということになったら、もっとエネルギーがいりますから、そのときに備えてしっかり体力も気力も温存しておかないといけません。まずは健康管理をしっかりとしましょう。