和解する

和解する

配偶者に浮気をされて、最初は怒り心頭だった場合でも、時間がたって冷静になると、なかなか離婚というのも大変であることが分かってきます。

 

当然離婚をしていいことも沢山あるのですが、デメリットのほうもきになってきますね。迷いを抱えているのは双方同じだと思います。いままで人生を一緒に生きてきた訳ですからそれなりに相手に対しての情のようなものもまだ残っているのではないでしょうか。当然情だけでは割り切れないこともあるのは確かですが、もし修復、和解する余地があるのでしたら、元の鞘におさまるのも一つの方法ではあると思います。

 

 

 

実際に和解するときに、これからの将来に対しての条件を提示して、もしそのことが守られることがなかったら、そのときこそ本当に離婚をするということをしっかり相手に伝えるといいでしょう。和解するということは一時停戦であって、いままでのことを全て許すということではありません。とくに夫婦間においては感情的なことより、現実的な事を重視するところがありますので、問題がこじれないうちになんとか話し合って和解し、無用な時間とお金をついやすことがないようにするのも大人の知恵でしょう。
j-bodyさんはこちら。

 

 

前向きな解決として離婚もありですが、できればその前に和解するようにもっていくこともよい解決策になりえますね。離婚の条件などで泥沼になっていても、交渉の場をもってなんとか和解にたどりつくことができれば、時間もお金もそれ以上ムダにしなくてすみます。