調査を依頼

調査を依頼

探偵に調査を依頼するときは、すでにほぼ浮気をしていることが明らかになっている場合が多いと思います。そうしたカンというのは女性のほうが働くといいますが、浮気をしているのではないか、と探偵に依頼する場合、ほとんどの場合がクロという調査結果があるのです。

 

 

さすが長年一生に暮らしてきていればそのカンは当たることが多いということです。最近は夫の浮気調査もそうですが、なんと妻の浮気調査をして欲しいという男性の依頼も多くなってきているとのことです。そして調査を依頼してその事実を知ると、やはりショックを受ける依頼者が多いとのこと。疑いを持っているから依頼をするのですが、本当は信じたくないのが配偶者としての気持ちです。でもその点、やはり女性はリアリストなのか、その事実をわりに早く受け止めるそうですが、男性の場合は調査を依頼しても心の奥では事実でないことを確かめたいという気持ちが強く、つまりは浮気の事実を突きつけられたとしても最後まで信じないのが男性です。
買取洋服のことなら福だるまへ。

 

これはいままでの社会が男の浮気は当然、女の浮気は許されないというモラルがまかり通っていたせいなのか、女性のほうがカンがいいのかわかりません。でも男性のほうが配偶者の浮気に対しては見抜く力が弱いのは確かなようです。それも女性の嘘が上手なせいなのかはよくわかりませんが、男女とも不安になったとき、はっきりしたいときは探偵に頼んでしまいましょう。

 

 

 

最初は事実を受け止めるのは辛いでしょうが、そのうち良かったと思う様になります。